株式会社ダナフォーム


Mutagenic Insertion and Chromosome Engineering Resource (MICER)

ダナフォームではイギリスのHinxtonにあるThe Wellcome Trust Sanger InstituteのAlan Bradley研究室で作製された二番目のmouseライブラリー“MICER”を頒布しております。

ライブラリーについて

このライブラリーはMHPPとMHPNライブラリーから集められた93,000個以上のターゲティングベクターで構成されています。そのうち、およそ6,000個がそのまま遺伝子の不活性化に使用することができます(不活化率平均28%)。


MHPP(3' Hprt)ベクターとMHPN(5' Hprt)ベクターを組み合わせて使うことによって、両方の対立遺伝子の破壊を解析することができます。さらには広範囲な欠失、重複、転座または逆位のような遺伝的変化を起こすことも可能です。


全てのクローンは、染色体工学のための薬剤耐性遺伝子や、5’末端/3’末端のHprt mini-gene、loxPサイトが組み込まれたターゲティングベクターとして作製されています。そしてstock maintenance用にmouse coat-colour markerが全てのクローンに含まれています。


クローンはThe Wellcome Trust Sanger Instituteが公開しているMouse Resource Portalで検索していただくことができます。「MOUSE RESOURCES」が「MICER」となっているものが、MICERクローンです。ご注文の際にはIDをご指定ください。検索結果のページで「NAME」の列に表示されています。
例: MHPP-404e17
Mouse Resource Portal


MICERライブラリーは、複数遺伝子の破壊を迅速に、そして容易に誘導することができます。そのためMICERはゲノム解析にかかる時間を短縮するのに非常に有効です。


この製品の供給元についての詳しい情報はこちらをご覧下さい。
http://www.sanger.ac.uk/PostGenomics/mousegenomics/

Format

ダナフォームでは、研究目的での使用に限り、全クローンのセットを384プレート821枚で提供しております(個別提供も行っております)。


また、お客様がお選びになったクローン群をセットとしてご提供するサービスも行っております。カスタムセットの作製に関するご相談はorder@dnaform.jpまでお問合せ下さい。


MICERライブラリーに使われている5'Hprt [MHPN]ベクターと、3'Hprt [MHPP]ベクターの販売も行っております。

References

  • Mutagenic insertion and chromosome engineering resource (MICER). Adams DJ, Biggs PJ, Cox T, Davies R, van der Weyden L, Jonkers J, Smith J, Plumb B, Taylor R, Nishijima I, Yu Y, Rogers J, Bradley A. Nat Genet. 2004 Aug;36(8):867-71. Epub 2004 Jul 4. The Wellcome Trust Sanger Institute, Wellcome Trust Genome Campus, Hinxton, Cambs, CB10 1SA, UK.