株式会社ダナフォーム


Mouse Genomic PAC LIBRARY - RPCI21

マウスのPAC Library RPCI21は、Roswell Park Cancer InstituteにあるPieter de Jongs研究所のKazutoyo Osoegawa博士により作製されました。このライブラリーでは、Eirik Frengen博士の作製したpPAC4ベクターを用いています。メス129/SvevTACfBrマウスの脾臓ゲノムDNAをソースとしており、平均インサートサイズは147 Kbpです。約128,000のクローンは、384ウェルマイクロタイタープレート336枚に収められています。プレートナンバーは、337から672になります。

Format

ライブラリーはハイブリダイゼーシヨンによるスクリーニング用に、高密度格子状フィルターとしてご提供いたします。 セットはダブルスポットされた22.2x22.2 cmフィルター7枚で構成されます。

詳しくはお問い合わせフォームよりお問合せ下さい。

References

  • K. Osoegawa et al.[2000] "bacterial artificial chromosome libraries for mouse sequencing and functional analysis" Genome Research 10:116-128
  • http://bacpac.chori.org/