株式会社ダナフォーム


Mouse bMQ BAC library

ダナフォームではイギリスのHinxtonにあるThe Wellcome Trust Sanger InstituteのAlan Bradley研究室で作製されたmouse BAC libraryを頒布しております。

ライブラリーについて

このライブラリーはAB2.2 ES細胞のDNA(129S7/SvEv Brd-Hprt b-m2)から精製されており、3.6常染色体及び1.24性染色体を発現します。平均インサートサイズは110.68kbです。このクローンはmouseゲノムの97%以上、またEnsemblで公開されている遺伝子の99.1%を含んでいます。そしてBACの末端配列の解析にはSP6プライマーとT7プライマーが使われており、平均739bpが端読みされています。


クローンはThe Wellcome Trust Sanger Instituteが公開しているMouse Resource Portalで検索していただくことができます。「MOUSE RESOURCES」が「129S7 BACs」となっているものが、Mouse bMQ BACクローンです。ご注文の際にはIDをご指定ください。検索結果のページで「NAME」の列に表示されています。
例: bMQ104e22
Mouse Resource Portal


このライブラリーは、ジーンターゲッティングベクターを構築するのに最適です。また、広範囲にわたり129vと他品種のmouseの間でゲノム構造の違いを調べる実験や、mouseゲノムのハイスループット操作を行う際にも有効なツールとなります。

Format

ダナフォームでは、研究目的での使用に限り、全クローンのセットを384プレート434枚で提供しております(個別提供も行っております)。 また、お客様がお選びになったクローン群をセットとしてご提供するサービスも行っております。カスタムセットの作製に関するご相談はお問い合わせフォーム相談下さい。

References

  • A genome-wide, end-sequenced 129Sv BAC library resource for targeting vector construction. Adams DJ, Quail MA, Cox T, van der Weyden L, Gorick BD, Su Q, Chan WI, Davies R, Bonfield JK, Law F, Humphray S, Plumb B, Liu P, Rogers J, Bradley A. Genomics. 2005 Dec;86(6):753-8. Epub 2005 Oct 27. The Wellcome Trust Sanger Institute, Hinxton, Cambridgeshire CB10 1SA, UK.